スポンサーサイト

  • 2017.07.01 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    元気くんです♪

    • 2013.11.23 Saturday
    • 12:19


    7月に神様の元に召されて行った元気くん。

    漆黒の輝くようなブラタンのダックスちゃんでした。




    元気くんは昨年◆うちの子製作所◆でお作りしたわんちゃんのご紹介でご注文くださいました。



    ◆うちの子製作所◆はフルオーダーメイドの工房です。

    なのでショップに掲載されている情報以外でもたいていのオリジナルリクエストにはお応えしていますが、元気くんのリクエストは「抜けた歯を保管してあるのでそれを削って小さくしてつけて欲しい」ということでした。





    歯をつけることはもちろん可能です。

    が、実物の1/10、1/20のFELT PETにそのまま歯をつけるわけにはいきませんので、おっしゃる通り削らなくてはなりません。だいたい大きさとしてはお米の1/4くらいの小ささです。

    ◆うちの子製作所◆は羊毛を扱う工房ですので硬い歯を削る機材はありません。

    なので「そちらで削ってお送り下さるならおつけしますよ」としかお答え出来ませんでした。



    ママさんのご回答としては「こちらでも削れないので無理なら結構です」とのことでした。





    ただ、たぶんママさんはその歯の置き場にこれからもお困りになることでしょう。

    大事な大事な元気くんが残して逝った歯。

    大切に取っておきたい。

    でもどこにどうしまっておいたらいいのか。

    きっとそう悩まれるに違いないと考えました。





    そこで制作職人の提案は・・・

    はい、アルバムを過去からお読みくださってる方ならおわかりですね!

    ちょっと前にお作りしたスムースダックスの美チちゃん

    爪を中に入れさせていただきました。

    あれと同じ方法でいかがですか?とお訪ねしたところ、ぜひに、とのことでしたので

    大切な歯は一切の加工なしにそのままおなかに詰めさせて戴きました。



    またママさんはしっぽの状態にもこだわりのリクエストを下さいました。

    「写真を見て頂ければ判ると思いますが、尻尾がクルンと上向きになってまして、内側の毛が鳥の羽の様に下へ下がってますので、その特徴を入れて頂けると嬉しいです。

    取って置いてある毛は尻尾の毛です。」



    はい、存じておりますよ〜〜〜。我が家にもゴールドのロングへアードダックスがおりますので。

    この子は制作職人の修業時代、練習モデルとして何体も作りました。

    このダックス特有のしっぽの流れるような美しさも経験済みです♪



    こんな感じでよろしいでしょうか?



    別な角度からもご覧ください。



    ブラタンちゃんなので複雑な色が混じり合ったしっぽですが、これも以前からお作りしている子達で経験済みです(^_^)v



    完成しておうちに帰してあげたあと、お便りを戴きました♪

    「こんにちは。

    元気が帰って来ました。

    そーっとそーっと箱を開けると元気が居ました(*^^*)



    金曜日は元気のお誕生日です。

    お誕生日パーティに間に合うように帰ってきてくれました。



    元気のツヤツヤで細い毛が使われていて、思わず匂いを嗅いでしまいましたよ(笑)



    今日は夫がお休みなんです。

    家族が揃う日を選んで帰ってきてくれたんですね。



    ◆うちの子製作所◆に出会えました事に感謝致します。

    繋いでくれた○○さんと△△ちゃんにも心から感謝致します。



    魂との会話はいつでも出来るけれど、やっぱりその姿に触れたい。

    そんな夢を叶えてくださってありがとうございます。」





    お誕生日に間に合ってよかった。

    パパがおうちにいる日に帰れてよかった。

    ご家族に再会出来て、自慢の、クジャクの羽のようなしっぽをちぎれんばかりに

    振って喜ぶ元気くんの姿が目に浮かびます。



    元気くん、お誕生日おめでとう♪

    ご家族のみなさんに、ずっとずっと大切にしてもらってね。







    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへにほんブログ村

    スポンサーサイト

    • 2017.07.01 Saturday
    • 12:19
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      元気を作って頂いてから、もう3年経つのですね。
      ありがとうございました。
      お願いしていた尻尾もイメージ通りで、あの時、息子の豆太郎は元気の本物の毛に興奮して居たんですよ。
      『お父さんが帰ってきた‼お父さんだ‼お父さんの匂いがする‼』って(o^^o)
      お布団が好きな子でしたので、豆太郎には申し訳ないけど、寝室に暫く飾ってました。
      少しだけ元気の姿が見える長女は、元気の魂がフェルトペットの元気へ戻っていくのを何度か目撃してます。
      作って頂いた元気は、彼の魂の居場所になってる様です(o^^o)
      • genmame
      • 2016/11/15 2:11 PM
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      ◆うちの子製作所◆

      このアルバムに掲載されているフェルトペットはここでオーダーされました。 http://www.feltpet. com/

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM